TOP>ごあいさつ


沼津ライオンズクラブ会長ごあいさつ


今年度スローガン

『 We Serve 見つめ直そう 奉仕の力 』

 

沼津ライオンズクラブも1959年9月に結成されてから早57年がたちました。
チャーターメンバーをはじめ先輩ライオンが堂々と築き上げた功績と活動を継承しライオン
として品格のある行動をしていかなければなりません。
 とこどで、この2年間で16名、2009年からは41名の新しいメンバーが入会しています。歴史
と伝統を守りながら「We Serve 我々は奉仕する」その奉仕の意味と新しい奉仕の力を考えて
いきたいと思います。


〔基 本 方 針〕

(1)奉仕活動の見直し
  沼津ライオンズクラブには素晴らしい継続事業がいくつもありますが新しい奉仕活動に取り組む事
  も必要です。昨年度の会員委員会と環境保全  委員会からの提案を参考にして新しいアクティビ
  ティを考えていきます。


(2)委員会活動の充実
  委員会を積極的に開いて委員会の活動を充実させる事がクラブ運営の活性化につながります。


(3)出席率の向上
  例会を楽しく有意義なものにして出席率の向上を図ります。例会出席は会員お義務であり
  ます。1人でも多くの会員お出席をお願いします。

(4)ライオンズ道徳綱領の研鑽
  ライオンズ道徳綱領を学びライオンとしての資質を高めます。



国際協会モットー  ”WE SERVE”  「われわれは奉仕する}
334複合地区スローガン  輝く未来へ進化するライオニズム・ウィサーブ
334-C地区スローガン  新たな100年へーすべての奉仕に愛と光を 
クラブスローガン  『 We Serve 見つめ直そう 奉仕の力 』