2020年のニュース一覧

2020年8月23日 沼津ライオンズカップ争奪学童軟式野球大会閉会式

2020年8月23日 沼津ライオンズクラブが支援している沼津野球連盟学童部による野球大会、「沼津ライオンズカップ争奪学童軟式野球大会」が8月8日開幕いたしました。

コロナ感染防止対策を徹底し、最少人数にて開幕した今大会。

8月23日に決勝戦をむかえ、塩崎会長より優勝した金岡少年野球団にライオンズカップが贈呈されました。

金岡少年野球団の皆さん、おめでとうございます!

沼津ライオンズクラブはこれからも沼津野球連盟学童部を支援してまいります。

決勝戦

会長より贈呈

優勝カップ

 

2020年9月1日

20208月20日 8月第2例会開催

2020820日、8月第2例会を開催いたしました。
磐田LCより派遣されたYCE生を招き、ロシア派遣の体験報告をしていただきました。
貴重な体験報告に会員からは多くの質問が飛び、YCEという活動への理解が深まる例会となりました。
YCE事業とは…ライオンズクラブの支援により海外へ留学することができる制度です。
また、新会員1名の入会式も執り行われました。
YCE派遣生による報告会
メンバーによる質問
新入会員挨拶

2020年8月26日

2020年8月6日 8月第1例会(納涼家族例会)開催

202086日、地元飲食店への応援としてトニーズホノルルにて8月第1例会を開催いたしました。
安全対策として換気の良い屋外での開催、1席4人までとし席の配置など対策も練られ、会員と家族による楽しいひとときを過ごすことができました。
会長挨拶
昨年度のバースデイプレゼントのポロシャツ

2020年8月26日

2020年7月16日 7月第2例会開催

2020716日、7月第2例会を開催いたしました。
1例会と同じく感染防止対策を実施した上での例会開催となります。
例会では、沼津野球連盟学童部への助成金の贈呈、新年度委員長による方針発表、加えて新会員2名の入会式も執り行われました。
沼津野球連盟学童部へ助成金の贈呈
新たに2名の会員が増えました。

2020年8月26日

2020年7月2日 新年度7月第1例会開催

202072日、塩崎会長による新年度最初の例会となる7第1例会を開催いたしました。
会員全員への体調確認、検温、アルコール消毒、間隔をあけての座席配置など
新型コロナウィルス感染防止対策を実施。通常よりも短時間での開催といたしました。
新三役は、会長 L.塩崎亨一、幹事 L.清水英一郎、会計 L.中村信となります。
今年度三役
会長挨拶
検温

2020年8月26日

会報誌8月号を掲載いたしました。


ライオンズクラブ会報誌2020年8月号のPDFを掲載致しました。
会報誌ページはこちらから

2020年8月21日

会報誌6月号を掲載いたしました。


ライオンズクラブ会報誌2020年6月号のPDFを掲載致しました。
会報誌ページはこちらから

2020年7月15日

2020年6月17日 6月第2例会(CN60周年記念例会)開催

2020年6月17日に6月第2例会としてCN60周年記念例会を開催いたしました。この例会は本来4月4日に開催予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため延期となっておりましたが今年度の最終例会として開催いたしました。

緊急事態宣言は解除されましたが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、会場を広くし、会員同士の間隔を空けメンバーのみでの開催となりました。

2020年7月4日

2020年3月23日 『童話の花束』400冊を寄贈

2020年3月23日に沼津市役所の市教育長室にて市内の小学校に『童話の花束』400冊を寄贈致しました。この事業は市内の小学生の健全育成に役立つことを願い2010年より毎年同様の寄贈を続けております。

 

 

 

2020年3月24日

2020年3月21日 献眼慰霊碑清掃

2020年3月21日、視力福祉委員会のメンバーにて千本公園にあります献眼慰霊碑の清掃を行ってまいりました。

2020年3月21日

2020年2月19日 点字ブロック理解推進キャンペーン

2020年2月19日、朝7時30分から沼津駅北口ロータリーで行われた、点字ブロック理解推進キャンペーンのお手伝いに参加してきました。

メンバーによる杖での歩行体験もあり、真っ暗な中、点字ブロックを歩行することが如何に大変な事か解りました。視覚の不自由な方にとって点字ブロックは大事な道標であり、大切なものだという認識を皆が共有し、歩行している人がいたら、気くばり、心くばりをしてあげることが重要だと改めて感じました。

 

2020年3月2日

2020年3月1日 沼津市植田の最終処分場に芝桜の植栽

2020年3月1日、CN60周年記念事業の一環として、沼津市植田の最終処分場埋立て後のバイパス沿いにライオンズメンバー40名程と市役所の職員の方数名に参加いただき、1,624本の芝桜の苗を植えました。私達が出す埋立てゴミを受け入れてくれる植田ゴミ最終処分場をピンクの芝桜で飾りたいと思い始めた活動も今年で3年目となりました。3年間で植えた数は4,500本程、長さは120mになります。当日は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため全員マスク着用で作業を行いました。これから春になり最終処分場横のバイパスを車で通るときなど、ピンクの花で飾られた芝桜で春を感じていただければ幸いです。

 

 

 

2020年3月2日

会報誌2月号を掲載いたしました。

ライオンズクラブ会報誌2020年2月号のPDFを掲載致しました。
会報誌ページはこちらから

2020年2月26日

2020年2月18日 倉敷ライオンズクラブ1500回記念例会訪問

2020年2月18日に当クラブと姉妹クラブになります、倉敷ライオンズクラブさんの1500回記念例会に井上会長、土屋CN60周年実行委員長、赤堀倉敷交流部会部会長、橋本倉敷交流部会副部会長の4名で参加してきました。この訪問は、今年4月4日に行われる当クラブのCN60周年記念式典への参加のお願いも兼ねて訪問してまいりました。他クラブへの例会訪問は、本当に勉強になることが一杯で大変素晴らしい例会で参考になりました。また今回も倉敷ライオンズクラブさんの心のこもったおもてなしをいただき、更に両クラブの友好を深めることが出来ました。

2020年2月21日